副業でアフィリエイトをがんばるブログ。主に体験談。

ミクロビズ

アフィカスブログは広告ばっかり

Tips

煽って強引に押し売りして来る詐欺アフィカスブログを見抜く3つのポイント

更新日:

わたしはブログを作る時、ブログランキングには参加するようにしています。

その理由は、ブログランキングに参加したほうがブログへの入り口が増えるためです。

Pingを送ることで新着記事が登録されます。検索流入がないうちは貴重な入り口です。

そんなブログランキングですが、ランキングを眺めているといかにも稼いでなさそうなアフィリエイターばかりが並んでいます。

アフィリエイターのブログはアフィリエイト挑戦してます!っていうブログではなく、この情報商材買えばアフィリエイト月収100万いけますよ!というような誇大広告詐欺ブログが多いように見えます。

売れないアフィリエイターの特徴

詐欺だろ!と叫びたくなる誇大広告

ネットビジネスの世界ではよくあることなのですが、下記のようなキャッチコピー・セールスレターを見かけないでしょうか。

  • 簡単に楽して稼げて月収100万!
  • アフィリエイトで真の自由を手に入れました!
  • 今だけ教材が2万円!1時間後に値上げします!

もういいかげんこういったコピーにはウンザリしています。ですが、いまだにこういったものに騙されてしまう人も多いです。

人の不安を煽り、あたかもこれで絶対儲かる!と言わんばかりの誇大広告

そろそろ国とかが本気で動いてこういうのは取り締まってもらいたいですね。

ウンザリするほど広告ばっかり

上述したように、言うことだけはなんか大きなことを言っています。

ですが、webサイトの内容を見ると詳しい内容には一切触れておらず、広告でしかないwebサイトだったりします。

他の情報発信しているのかな~?と思ってブログ内を歩き回っていると…やっぱり広告しかない!

こういったブログはポイントサイト系ブログに多いですね。ベッタベタ広告貼って成約するのでしょうか?

わたしは別に広告ブログを見たいわけじゃないのですが。おそらくみんなそうでしょう。

webサイトデザインがくずれまくっている

『アフィリエイトで月収100万稼いでます!』なんていうことを言っているくせに、webサイトのデザインがメタメタにくずれている人がいます。

たとえば下記のこと。

  • 画像のサイズが適切でない
  • 広告をクリックさせたいがために適切なサイズではなく大きいサイズを使う
  • 結果、デザインがガタガタにくずれている

こんなwebサイトみたことないでしょうか?

広告を見せたいあまりにくずれるwebデザイン

こういうデザインを作り込んでしまうアフィリエイターって本当に稼いでいるのでしょうか?

スマホでこういうブログを見ると、読みづらくて仕方がありません。画面をスクロールさせようとするたびに右へ左へグラグラ動いてしまいます

わたしだったらその瞬間にブログはそっと閉じます。

アフィリエイトは詐欺でお金を稼ぐものではない

アフィリエイトは詐欺のようなイメージが持たれてしまうことが多々ありますが、決して詐欺ではありません。

ユーザーに価値ある情報を提供し、『あなたの抱える問題を解決するにはこういう商品がありますよ』と伝えるビジネスです。

一部のアフィリエイター…いや、アフィカスがお金欲しさにバンバン広告クリックを強要するようなことをしているため、イメージダウンにつながっています。

お客さんをすぐに広告に飛ばしても売れない

アフィリエイトやってるんだけど全然売れない…

ブログに訪れてくれたお客さんもバカではありません。いい加減アフィリエイトやwebの広告の仕組みはわかってきています。

広告を強調すれば、人を儲けさせたくないという心理が働いて逆にクリックされなくなります。クリックされても別のところを経由して買われたり、キャッシュ・クッキーを削除してから購入するかもしれません。

ブログのトップページや記事内に広告をベタベタ貼ったり、大きな広告を貼ったところで売れないし逆効果です。

広告が多ければ売れる、大きければクリックされる、というのは大きな間違いです。

『わたしも同じ悩みを持っていたのですが、こういう商品を見つけて解決しましたよ』というリアルな情報をそっと差し出す、これがちょうど良いです。

できればアフィリエイトと悟られぬよう、広告画像はつかわずテキストのリンクが良いです。

月収100万!とか言っても確固たる証拠がないと信用してもらえない

だいたいの人は口では月収100万と言うのですが、その証拠を提示できない人が多いです。

証拠はないけどブログランキングに登録している人の多くは月収100万超えているようです。不思議ですね~。

仮に月収100万の人から教材を買うとしましょう。しかし、みんながみんなそういうことを言うと、逆に誰から買っていいのかわからなくなります。

誰から買ったらいいのかわからない、ゆえに買われない。なぜかみんな同じことを言っていて全く差別化しようとしないんですよね。

webデザイン、webライティングがわかっていないアフィリエイターに月収100万はいない

アフィリエイトをやっていれば、WordPressやHTML・CSSの知識は自然と身につくものです。もちろんwebライティングスキルも。

もっと貪欲な人であればPHPプログラムの知識も身につくはずです。

ブログデザインがガッタガタに崩れている人は間違いなく経験の浅いアフィリエイターです。アフィリエイターすら名乗れないかもしれません。

おそらくですが、何かの教材を読んでそのようなダメブログを量産し、その残骸がたくさん残っているだけなのでしょう。

自分の作るブログ・コンテンツに愛を込めて作れば自然とそんな不自然なデザインはしなくなります。

まとめ

ざんねんながら未だにアフィカスサイトの煽り文句を真に受けて、騙されておかしな教材を買ってしまう人もいるでしょう。

その結果、さらにおかしなダメブログが量産され、インターネットという広大な海が汚染されていきます。

人はどうしてもすぐに結果を求めたくなるものだとは思います。それは仕方のないことでしょう。

そういった弱い心につけこんでくるアフィカスがいるということを覚えておきましょう。

-Tips
-, ,

Copyright© ミクロビズ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.