副業でアフィリエイトをがんばるブログ。主に体験談。

ミクロビズ

Tips

アフィリエイトで大切な案件リサーチ。似たような商品は特に小さな差を知りたい。

投稿日:

アフィリエイトはとにかく作業!とにかく記事を書く!というお話を聞きますが、おそらくそれだけではうまくいかないはずです。

作業をしているのに成果が出る、出ない人に分かれる理由は、見えないけど他の作業が混ざっているからです。

闇雲に記事を書くのと計画的に記事を書く、できる人とできない人にはそこに差がある。

そして、できる人が自然にやっているのがリサーチであり、リサーチの作業の中の1つが案件リサーチです。

案件はただ紹介すればいいものではない

一般的にアフィリエイターというのは良いイメージが持たれていません。アフィリエイターの多くはアフィカスと呼ばれており、実際にアフィカスのほうが圧倒的に多いはずです。

  • とにかくゴリ押し
  • とにかく不安を煽る

わたしはアフィリエイトをお小遣い稼ぎではなくビジネスと捉えており、ビジネスとはお客さんに価値を提供することだと考えています。

価値とは、人に利益を与える、それはお金だったり、うれしい、たのしい、ありがとうといった気持ちを抱かせること。

ただ案件をひたすら紹介してリンクを踏ませればいい、ってもんじゃないのでしょう。リンク踏んでも成約はしづらいはず。

案件にはそれぞれの企業の強みがある

案件をいろいろ調べてみると、似たようなサービスでもそれぞれが持っている強みというものが異なります。

サービスA, B, Cが似たようなものだった場合、ブログ読者には『AもBもCも同じで全部おすすめです』と紹介するのでしょうか?

わたしだったらそんなふうに紹介されたら、AもBもCも使いたくないです。というか、そのブログがただのアフィサイトと判断してソッコー離脱です。

強みから悩みを抱えるターゲットに向き不向きがある

似ているサービスならば、ブログ読者は『どのような違いがあるのか?』ということを知りたいはずです。

わずかな差でもいいし、主観でもいいので、サービスA,B,Cの違いを洗い出し、『こんなあなたにはAがおすすめ、そんなあなたにはBがおすすめ』というようにして導くべきなのでしょう。

まとめ

  • アフィリエイトの作業は記事を書く前にリサーチ作業が必要。
  • リサーチ作業の中には案件を調べる作業がある。
  • 自分が紹介する商品のことぐらいはしっかり把握しておかなきゃダメ。
  • 似たようなものでも、ユーザーはそれらがどう違うかということを知りたい。

…このブログはとにかく自分自身がアウトプットするためのブログ。

ふと思いついた?大切なことをひたすら書いていきます。

ですが、そうやっていると1記事1記事がうっす~い内容になりますね…。

-Tips
-

Copyright© ミクロビズ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.