副業でアフィリエイトをがんばるブログ。主に体験談。

ミクロビズ

今までのブログめっちゃ失敗やんけ~!

失敗

今まで作成してきたブログではげしく失敗した!と後悔していること

投稿日:

わたしは今までにいくつかのブログを作成してきています。

それらのブログでは収益は一応あるものの、自慢できるほど大きなものではありません。

ブログを作成するにあたり、すっごく大切なものがすっぽりぬけおちていたのだと思います。

今までのブログ作成で失敗してきたこと

無計画に記事を書いていた

今まで作ってきたブログはとにかく無計画に作っていました。

とにかく、自分が知りうる限りの知識をアウトプットするだけ。

まぁこれでもそれなりに稼げてしまうというのがブログ・アフィリエイトのいいところでしょう。

ただ、本当に稼げていないアフィリエイターと違う点があるとすれば、常にわたしは、

  • 読み手が疑問に思うことを解決するための記事を書く。
  • 情報としての価値あるブログを作成する。

ということに注力していました。一般的なアフィカスだと、とにかくアクセスを集めて何がなんでも広告踏ませたる!という魂胆がモロ見えです。

ユーザーのためになる記事であれば、デメリットを全力で伝えても成約するものなんですよね。

キーワード選定など皆無

ただ、それでもキーワード選定などは一切行っていなかったため、

  • たまにヒット作の記事が生まれる。
  • でもなぜヒットしたのかわからない。
  • ゆえに何を書けばヒットするのかわからない。

いつまで経っても成長できないし、再現性がつかめません。困ったものです。

何かがあたればラッキー、という下手な鉄砲数撃ちゃあたる戦法

わからなすぎるわたしはひたすら記事を書くことに注力していました。

稼いでいるアフィリエイターほどとにかく作業!記事を書く!と言いますからね。

でも…やってみて思う。『これじゃない』感。

記事を書くのは大切なことですし、それこそがお金につながることであるというのはわかるのですが、適当に記事を書けばいい、という意味ではないことを知りました。おせーよ、って感じでしょうけど。

ただし、適当に記事を書くことでも良いことはあります。

適当といっても、ツールで関連キーワードを全部抜き出し、それに関して記事を書く、という感じでやってました。

上位は取れなくともある程度はアクセスが取れますし、その分だけユーザーの検索キーワードを抜ける、ということ。

『下手な鉄砲数撃ちゃ当たる』ブログはアドセンスでこっそり稼ぎつつ、調査用のブログとして作るのも悪く無いのかも知れない、と思ったり。

ゆえに再現性皆無

今までいくつかブログは作りましたが、今のところ再現性は皆無です。

ある程度稼いではいますが、なぜ稼げているのか?何が良くて、何が悪いのか、これらを100個述べよと言われれば10個ぐらいしか言えないです。

稼げていたとしても、再現性がつかめていなければ稼げていない人と同じ。ただ偶然で稼げているに過ぎません。

というわけ、で気持ちをリセットして収入ゼロのつもりでやり直します。

まとめ

  • ブログは計画を立てて作ろう。
  • 記事を書け!というのは、ちゃんと狙ったキーワードで、狙ったターゲットのために記事を書く、という意味だった。
  • 再現性がつかめないうちは稼いでいても稼げていない人とほぼ同じ。

というわけで、今は計画的に作業を進めるためのフォーマット的なものを作成しております。

で、それに従って作業を進めていく。リアルの会社での仕事と同じ流れにするってことですね。

何事もルーチンワークにしたほうが作業効率が良いし、ミスも減る。改善にもつなげやすいですから。

-失敗
-,

Copyright© ミクロビズ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.