副業でアフィリエイトをがんばるブログ。主に体験談。

ミクロビズ

アクセス解析にi2iを使ってみる

Tips

アクセス解析にGoogleアナリティクスではなくi2iを導入してみる

更新日:

ブログやアフィリエイトをやる上でアクセス解析は切っても切り離せない関係です。

アクセス解析ができない人にブログ・アフィリエイトで成功はまずありえないでしょう。

ではアクセス解析には何を使えばいいのか?大御所だとGoogleアナリティクスかi2iか忍者か、そんなところでしょう。

え?i2iとか忍者なんてありえない?いやいや、ところがそうでもないのですよ。

Google Analyticsを使うことのデメリット

Googleに自分の所有サイトがバレる

SEO対策として重要なのは被リンクです。もちろん自作自演の被リンクはNGです。それをやるとGoogleからのペナルティを受ける可能性があります。

ただ、わたしの場合は複数のブログを運営していて、自分のブログの紹介としてリンクを貼りたいときがあるんですよね。

でもそういったことでも自演リンクとしてカウントされてしまうことでしょう。

ではいったいどうやって自演リンクとしてカウントされるのか?バレてしまうのか?

検索エンジンを提供しているのがGoogleです。そしてGoogleに自分の所有しているブログはこれです、と伝えてしまうのがGoogleアナリティクスです。

Googleのアカウントは基本的に1つですので、そこから自分のブログが紐付けられてしまい、バレるわけです。

操作が複雑、解析に時間がかかる

また、Googleアナリティクスは細かいことまで分析できる分、解析に時間がかかってしまいます。

項目が多く、深く調べていくためにクリック数が増えていく。登録しているブログが多くなればなるほどその負担も大きくなっていきます。

日々のPVとか検索ワードとか、もっと気軽に見れたらいいのになぁと思うのです。

デメリットを克服するためにi2iを導入

i2iは有料版を導入

Googleアナリティクスのデメリットを回避するために、わたしはi2iアクセス解析を導入することにしました。

アクセス解析で有名なのはGoogleアナリティクスを除けばi2iか忍者でしょう。これらは有料のツールです。(無料もありますが広告が入るので眼中なしです)

Googleアナリティクスなら無料なのにわざわざ有料のアクセス解析を使うなんてバカらしいと思うかもしれませんね。一応i2iや忍者は無料でも使えるのですが、スマホ画面下部に追従するタイプのかなりウザイ広告ですので訪問者の気分も悪くなるだろうし、訪問者がそういった広告を出口にして去ってしまうほうが損失が大きいです。

お手軽に解析ができる

i2iを使いはじめてからまだ数日ですが、やはりアクセス解析そのものはお手軽にできるようになりました。管理画面からクリックひとつでPV数を確認できます。

ただし、やはりお手軽な分細かいことが見えません。たとえば回遊率とか。わたしは回遊率重視のブログ構築を重視していますのでちょっと困ったところですね。

また、成約率なども調べることはできなさそうです。これはアフィリエイトをしていく上で致命的になるかもしれません…。

自分の所有するブログ同士のリンクを貼れる

Googleアナリティクスを使わずi2iといったアクセス解析を使用することのメリット…というかたったひとつの目的なのですが、自分が所有するブログ同士でリンクを貼れることです。

被リンクの効果はいまだに大きいとされていますので、出来る限り被リンク数は稼いでいきたいところですよね。

そのためにわたしは詳細なアクセス解析を捨てます。

というか、アクセス解析どころかGoogleサーチコンソールも捨ててるんですよね。もちろんGoogleアドセンスも。

なぜi2iアクセス解析なのか?

ルレアで絶賛!

わたしはルレアという情報商材を購入し、実践しています。

そのルレアにはi2iアクセス解析がおすすめだ、と書かれているのです。

i2iか忍者かで悩みましたが、ルレアでオススメ、という点でi2iに軍配が上がりました。

有料版でも安い

i2iはパソコンからのPVなら0.001円、スマホからのPVなら0.005円です。

1,000PVあっても1~5円です。1,000PVもあればGoogleアドセンスだけでも300円程度は稼げるでしょう。余裕でもとは取れますのでノーリスクとも言える投資です。

まぁただGoogleアドセンスを導入すればブログが紐付いてしまう可能性があるのですけどね。

まとめ

まとめると下記です。

  • Google系アカウントに自分のブログを登録させていくと関係が紐付いてしまう
  • その状態で自演リンクを貼ればペナルティを受ける可能性あり
  • 被リンク効果は高い、アクセス解析や単価の低いアドセンスは捨てる
  • 代わりにアクセス解析はi2iや忍者を使う。ルレアではi2iがおすすめとのこと

わたしは基本的にアドセンスを貼ったブログで一番稼いでいます。単価が低いとは言われていますので、アフィリエイトに力を入れていくところです。

アフィリエイトに力を入れていくためにはどうしても被リンク効果を狙う必要がありません。自演リンクはよくはありませんが、意味のある自分自身のブログへのリンクは増やしたいと思っています。

-Tips
-,

Copyright© ミクロビズ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.