副業でアフィリエイトをがんばるブログ。主に体験談。

ミクロビズ

ブログランキングの戦略

Tips

作りたてブログをランキングサイトに登録して戦略的に利用する

更新日:

独自ドメインを取得してブログを作成すると、最初のうちはアクセスがゼロの日がしばらく続くんですよね。こういう期間が長く続くとすごく不安になります。

無料ブログだと、ブログサービスによる『横のつながり』がありますので作り建ててでもある程度のアクセスはあります。横のつながり、たとえばアメーバだとアメーバピグでお友達作ったりとか。

独自ドメインにはそういった横のつながりがないため、検索エンジンにサイトを評価してもらうまではアクセスがありません。

でもただひたすら待つのはイヤなので、ブログランキングに登録するようにしてます。もちろんこのブログもね。

ブログランキングに登録するメリット

ランキングサイトからの流入を期待する

独自ドメインでのブログはランキングサイトからの流入が入るようになるのは早くても3ヶ月ぐらいはかかります。

きちんとSEO対策ができていなかったり、キーワードの選定を間違えていればヘタすると3ヶ月経ってもアクセスがないってこともありえます。

とにかく成果が出るまでに時間がかかるのがアフィリエイトなわけですが、ただじっと待っているのはもったいないです。

ブログランキングに登録してランキングサイトからの流入を期待しましょう。

わたしがいつも登録しているブログランキングは下記のものです。

  • にほんブログ村
  • 人気ブログランキング

他にもたくさんブログランキングはあるのですが、この2つにとどめています。

あまりベタベタとブログランキングのリンクを貼ると見た目が悪いですからね。

また、できるだけ発リンク(自分のブログから貼る外部サイトへのリンク)は減らしたいものです。

ブログの評価とお客さんを外に逃がしてしまうことになりますので。

リピータを獲得する

それでもブログランキングを利用することにはメリットはあります。

わたしの所有するブログのひとつは、検索エンジンに評価されるまではブログランキングからの流入がメインでした。

ジャンルにもよりますが、1日700PVぐらいは稼げます。

これにより、多くのリピータを確保することができたとわたしは考えています。

しかもそのリピータが被リンクをしてくれたり、なかなか良い影響が生まれます。

普段、わたしは1記事あたり2,000~3,000文字の記事を書いていますので、結構濃い内容の記事になっています。

そのため、回遊率が高いブログになっています。Google先生はそういったところも評価しているのでしょう。検索エンジンに評価されはじめるころぐらいからグングン結果が伸びていったのです。

つまり、ブログを評価するのは検索エンジンだけではなくリピータによっても評価されるということです。

被リンクによるインデックス促進効果

ブログの評価のうちのひとつに『被リンクの数』というものがあります。

これは、他の人からも認められているブログである、という証明につながりますので、Google先生もしっかり評価してくれます。

ブログランキングに登録しておけば記事を投稿するたびに被リンクを得られます。

…が、しかし、ブログランキングの被リンク効果というものは高いとは思っていません。むしろほぼゼロなのでは、と。

ただこれには、検索エンジンがブログをクロールするにも、入り口をたくさん用意しておくという目的があります。

ブログランキングの戦略

クリック誘導はしない

記事の最後に『ブログランキングに参加してますので応援お願いします』という一言を添えて投票ボタンを押させる行為。

ユーザーに投票させる行為、これはわたしはやらないほうがいいと考えています。

それはなぜかというと、せっかく自分のブログを見に来てくれたお客さんをブログランキングサイトのほうにわざわざ逃してしまっているためです。

これをやるとブログの回遊率も低くなるしいいことありません。

ブログランキングの順位があがればそれだけアクセスが増える、と思うかもしれませんが、それだとブログランキングに依存したアクセスしか集められなくなります。

投票するたびにお客さんが逃げる、お客さんが逃げればアフィリエイトリンクも踏んでもらえません。

また、Googleは不自然な行為を嫌います。クリック誘導は悪い評価につながるでしょう。

ブログランキングサイトは新着記事だけ登録できれば良い

基本的にブログランキングでは、ランキングそのものを意識する必要はないと思っています。

記事を更新すると、ブログランキングサイトに新着記事が登録されます。ここからのアクセスだけで十分ということです。

ブログランキングで上位を目指すことほど不毛なことはありません。あれはブログランキングサイト運営者を稼がせるための仕組みでしかないので。

がんばればがんばるほど、ブログランキング運営者の奴隷となり働いているようなもの。

まぁいずれにせよ、検索エンジンに評価してもらえるまでのつなぎであると思ったほうが良いです。

ちなみに、ブログランキングには投票によるランキングだけではなく、PV数によるランキングもあります。

PVランキングであればクリック誘導も不要ですので自然な形でランキングに参加することができます。

ある程度評価されたらブログランキングのリンクは外す

出来る限り自分のサイトからは発リンクはしたくないものです。

本当にユーザーのためになるようなサイトへのリンクであれば貼るべきですが、ブログランキングへのリンクは極力避けた方が良いでしょう。

ある程度ブログが育ってくると、検索からのアクセスが8割ぐらいを占めるようになります。

このぐらいになったらブログランキングのリンクは外してしまっても良いかもしれませんね。

ですが、リンクは外しても登録は解除しません!上述していますが、ブログランキングサイトに新着記事を登録していくというのは大切なことです。

拾えるアクセスは少なくても拾うという精神が大切です。

まとめ

まとめると下記です。

  • とりあえずブログランキングは登録しておく
  • でも上位は狙わない
  • クリック誘導すればするほどユーザーは逃げていく
  • 被リンクを増やすことと新着記事を登録するのが目的
  • ブログランキングへのリンクは外すが、引き続き新着記事は登録する

わたしが参加しているジャンルのブログランキングでは、上位の人はものすごいアクセスを集めているのですが、おそらくブログの収益は低いでしょう。

SEO対策などがまったくされていないブログだったりするので、8割ぐらいがブログランキングからのアクセスかと思います。

止めれば死ぬ、そんなブログになってしまします。どうせやるなら資産になるようなブログを作るべきです。

-Tips
-, ,

Copyright© ミクロビズ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.